2008年2月1日発売

成瀬ヨーガ指導30周年記念DVD
「ヒマラヤ修行」太古の風と想い

成瀬ヨーガの原点
ヨーガとは何か? なぜそこに行くのか?

●監修:成瀬雅春  成瀬ヨーガグループ
●制作・発売:(株)キュアー
[DVD-R]●片面・1層ディスク/40分
価格\3,600 (税込み) 数量


1994年に初めてインドヒマラヤのゴームク(標高4000メートル)を訪れた成瀬雅春は、1999年からアーカーシャ・ギリ(虚空行者)という修行名で本格的にヒマラヤ修行を開始しました。
  その修行を撮影した写真は、これまで数多く公開されてきましたが、動画としての映像は、今回初めての公開となります。氷河の崩落現場での瞑想や、切り立った崖っぷちでの舞い瞑想など、驚異的な映像が収められています。
  また、本人のインタビューも収録。見ごたえのある映像が満載です。

成瀬 雅春 (なるせ まさはる)

ヨーガ行者・指導者。12才の頃からハタヨーガを中心に独自の修行を行い、10数年前からは毎年標高4000mのヒマラヤで修行を続けている。1976年からヨーガ指導を始め、心臓の鼓動を止める呼吸法やクンダリニー覚醒技法、空中浮揚、系観瞑想法などを体得。2001年、全インド密教協会から「ヨーギーラージ」(ヨーガ行者の王)の称号を授与される。成瀬ヨーガグループ主宰。倍音声明協会会長。朝日カルチャーセンター講師。
主な著書「ピュア・ヨーガ」「きれいをつくるらくちんヨーガ」「クンダリニー・ヨーガ」「仕事力を10倍高める呼吸法トレーニング」「禁煙呼吸法ビデオ」など。