ADCC2007 JAPAN TRIAL
アブダビ・コンバット2007日本大会
一次予選 2007.3.25 新宿区コズミックスポーツセンター
最終予選 2007.4.15 北沢タウンホール


組技世界一を決める大会アブダビコンバットの出場権を賭け、
日本の強豪が激突!


●制作・発売:クエスト ●片面・2層ディスク 240分
[DVD]●商品番号 SPD-2411価格\6,048(本体\5,600)

今年2007年5月に、アメリカで開催される世界最高峰の組技の祭典ADCC世界サブミッション・ファイティング選手権大会への出場を目指し、日本中の有力グラップラーが集結。その実力が世界に互するものであることは、世界選手権での塩田さやかの優勝、徹肌ィ郎の4位入賞などが証明している。一瞬たりとも眼が離せないテクニカル合戦が繰り広げられた、男子5階級、女子4階級のトーナメント。一次予選、最終予選の全試合を収録。誰もが目も見張る超豪華対戦カード。格闘技界に勇名を轟かす強豪達が覇を競った組技の祭典。ADCC2000は伝説として、格闘技ファンの間でいつまでも語り継がれるだろう。


[収録内容]
■男子66kg未満級
 一次予選 A〜Dブロック
 最終予選 1回戦 植松直哉 vs 亀田雅史
          小野瀬達也 vs 西林浩平
          佐々幸範 vs 和道稔之
          徹肌ィ郎 vs 若林琢磨
      準決勝 植松直哉 vs 小野瀬達也
          佐々幸範 vs 徹肌ィ郎      
      決勝  植松直哉 vs 徹肌ィ郎

■男子77kg未満級
 一次予選 A〜Eブロック
 最終予選 1回戦 杉江アマゾン大輔 vs 太田洋平
          ゾン・ヨン・ゼ vs 寺本大輔
          山崎昭博 vs 和田拓也
          井谷 武 vs 山田崇太郎
      準決勝 杉江アマゾン大輔 vs ゾン・ヨン・ゼ
          和田拓也 vs 山田崇太郎
      決勝  杉江アマゾン大輔 vs 山田崇太郎

■男子88kg未満級
 最終予選 1回戦 鶴巻伸洋 vs 甲斐俊光
          岡見勇信 vs 大類宗次朗
      準決勝 三原秀美 vs 甲斐俊光
          岡見勇信 vs 山下志功
      決勝  三原秀美 vs 岡見勇信

■男子99kg未満級
 最終予選 1回戦 入來晃久 vs 草柳和宏
          秋元駿一 vs 小澤幸康
          大堀竜二 vs 内藤征弥
      準決勝 岡晃一郎 vs 入來晃久
          小澤幸康 vs 内藤征弥
      決勝  入來晃久 vs 小澤幸康

■男子99kg以上級
 最終予選 1回戦 廣瀬 悠 vs 金親幸嗣
      準決勝 上本裕祥 vs 金親幸嗣
          鬼木貴典 vs 永田尚道
      決勝  上本裕祥 vs 永田尚道

■女子55kg未満級
 一次予選リーグ
 最終予選 1回戦 二宮亜基子 vs 村浪真穂
          吉田正子 vs 兼谷絵里
          塩田さやか vs 富松惠美
          茂木康子 vs 山口芽生
      準決勝 二宮亜基子 vs 兼谷絵里
          塩田さやか vs 茂木康子
      決勝  二宮亜基子 vs 塩田さやか

■女子60kg未満級
 最終予選 1回戦 藪下めぐみ vs 服部恵子
      決勝  端貴代 vs 服部恵子

■女子67kg未満級
 最終予選 決勝 玉井敬子 vs 藤本真理子

■女子67kg以上級
 最終予選 決勝 高橋洋子 vs 林美花
ADCC アブダビコンバットとは・・・
2年に1度開催され、世界中の予選を勝ち抜いた真の強豪だけが出場できる組技世界一決定戦。別名「リアル天下一武道会」といわれ、1988年にアラブ首長国連邦(UAE)の石油王タハヌーン・ザイド王子が世界中の有名総合格闘家や五輪レスラー、柔道家、サンビストからケンカ自慢まで集め、莫大な費用をかけて開催した。どの選手も公平に技術を競えるよう打撃を廃したルールは、その後この大会とともに世界的に有名になる。日本からも佐藤ルミナ、宇野薫、須藤元気、五味隆典、桜井速人、高阪剛らトップ選手が世界大会への出場経験がある。ジョシュ・バーネットやホドリゴ・ノゲイラなども優勝できなかったこの大会を2001年に菊田早苗が日本人として初めて制覇するや、「寝技世界一」の称号を獲て、世界中の格闘技界から注目されるほど、大きな大会である。