ホーム > 格闘技 > ビデオ・DVD > レスリング

佐藤 満 レスリング入門 Vol.1

五輪金メダリストが教えるコンプリート・テクニック

●監修・実演:佐藤 満 ●実演:田南部力、稲葉泰弘
●制作・発売:クエスト ●カラー 100分 ●片面・1層ディスク
[DVD]●商品番号 SPD-3902価格\6,048(本体\5,600)

Vol.2はこちら 2巻セットのお得なボックスセットはこちら

ソウル五輪フリースタイル52kg級金メダリスト佐藤 満・直伝!
世界最古のスポーツと言われ、世界中すべての地域で行われているワールドスポーツ・レスリング。日本男子としては現在最後のオリンピック金メダリストである佐藤満が、最高峰のテクニックを徹底紹介。


[収録内容]
  • 構え・組み手
    構え
    自分に適した構えを調べる
    構えの高さ
    移動の注意点
    組み手
    ケンカ四つの組み手
    タックルに入る前の動く方向・相四つ
    タックルに入る前の動く方向・ケンカ四つ

  • 崩し
    前後への崩し
    左右への崩し・
    左右への崩し・
    手首を取った場合の崩し
    手首を取られた場合の崩し
    ツーオンワン
    ツーオンワンの注意点
    差し手による崩し
    崩しの連続・
    崩しの連続・
    崩しの連続からタックルに入る動作
    崩しの連続からの引き落とし

  • 両足タックル
    両足タックルの入り方
    両足タックルの注意点
    両足タックルからの倒し
    持ち上げ両足タックル
    持ち上げ両足タックルからの倒し方
    相手が踏ん張った場合の対処法
    両足タックルの失敗例
    タックルで倒してからの対処法
    倒してからの失敗例

  • 両足タックルに対するディフェンス

  • 頭を外側に出す片足タックル
    頭を外側に出す片足タックルの注意点
    手を相手の足に回せない場合
    倒してからの展開

  • 頭を外側に出す片足タックルのディフェンス
    倒されてからのディフェンス

  • 頭を内側に入れる片足タックル
    頭を内側に入れる片足タックルの注意点
    倒しのバリエーション
    相手のプレッシャーが強い場合
    頭を内側に入れた低いタックル
    低いタックルの注意点
    相手が体を開いた場合

  • 頭を内側に入れる片足タックルのディフェンス
    足を取られてからのディフェンス
    ディフェンスのバリエーション
    攻防のポイント

佐藤 満(さとう みつる)
1961年12月21日、秋田県出身。1985年の世界選手権で3位となり、以後86年2位、87年3位と連続して好成績を収める。続く1988年のソウル五輪で優勝、金メダリストとなる(フリー52kg級)。専修大学レスリング部ヘッドコーチ、日本レスリング協会男子フリースタイル・ヘッドコーチ。